スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MAN of FIRE




<画像クリックで拡大します>



8月15日の花火地獄をお送りしておりますが、

今日は9月7日の花火大会から一枚


オープニングセレモニーで手筒花火を振り回す花火師たちです

この時もう僕のカメラは花火用にセット済みだったので、

嫁様のカメラを借りて撮りました(^^)


**************************************


昨日、夕空を撮影したらファインダー内にゴミを発見

色々試した結果ファインダースクリーンとフォーカシングスクリーンの間の可能性が高まり、

ついつい禁断の扉を開けちゃいました。。。


ちなみに僕のカメラはフォーカシングスクリーンを交換できないタイプなので、

ここを開けてしまった場合は何が起こっても自己責任です

まぁここまで書けば結果はおわかりだと思うのですが。。。

開けてはいけないものはやっぱり開けてはいけないのです。。。

ゴミは山ほど入るは、クリーニングしようとしたら傷っぽいものまで。。。


そんなわけで僕のカメラはしばらく入院することになりました(T_T)

ただ購入時に自爆による物損も対象になる保障に加入していたので連絡したところ、

部品の交換の場合は保障がきくけどクリーニングで直った場合は自腹とのこと

ちなみにニコンのクリーニング代は基本工賃のみで可能とのことで約16,000円です


まぁ現在の悲惨な状態から見ると、

これで元通りに気持ちよく写真が撮れるようになるなら安いものかもしれませんが。。。

余計なことをしなければ払わなくて済んだと思うとものすごく大金に思いますし、

自分自身へのやり場のない怒りでずっと気持ちがモヤモヤしてます

はぁ~~~。。。



関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

URL :

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

Pasion


Author:Pasion

最新記事
Pasion's Sponsored Link
Amazon商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。