スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノスタルジー

Nostalgie.jpg

<画像クリックで拡大します>



時が止まったように今なお昭和の香りを残す景観

ほんのひとときのタイムスリップ



追記

うわぁ、この写真人気ね~

やっぱりド素人がこんなの撮ってもダメなんだなぁ(^^;)



Owabi.png


関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

おはようございます^^ - makitti - 2012年01月08日 09:10:38

雰囲気があっていいですねえ
最近こんな感じもいいなあと思うようになってきました
ちょっと大人になったかな^^;


歴史が感じられます
頑固な店主やとっても笑顔の素敵なおばあさんが応対してくれるような
そんな感じが伝わってきますね

- 柴犬ケイ - 2012年01月08日 16:54:43

pasionさん   こんにちは♪

いつもありがとうございます♪
かなり登られたところで、休憩処のお蕎麦屋さんで
そこをさらに登ると滝がありそうな所で、春には桜を
見にくる方達で賑わいそうな場所ですね。

- sai10 - 2012年01月08日 17:07:08

Pasion さん 、こんばんは、
すごい雰囲気が伝わりますね。写真を見ていると、お店に寄ってみたくなります。
上り坂がまた良いと思います。

makittiさん、こんばんは - Pasion - 2012年01月09日 00:22:27

ありがとうございます(^^)

>ちょっと大人になったかな^^;

そうかもしれませんね~
僕も以前は演歌なんてどこがいいの?とか思ってましたけど、
最近はなんだかスンナリと耳に入ってきます(^^;)

でも僕が思うにmakittiさんは以前より写真が好きになったんじゃないかと思います。
写真に対する愛情が深くなったんだと思いますよ♪
今年は今まで撮れなかった(撮らなかった)様な写真が撮れるんじゃないですか?
期待してますね(^_^)v

>歴史が感じられます
>頑固な店主やとっても笑顔の素敵なおばあさんが応対してくれるような
>そんな感じが伝わってきますね

一枚の写真から色々想像してもらえるのは撮った者にとって幸せなことです。
ありがとうございます(*^_^*)

柴さん、こんばんは - Pasion - 2012年01月09日 00:37:39

こちらこそ、いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
とっても励みになります!

>かなり登られたところで、休憩処のお蕎麦屋さんで
>そこをさらに登ると滝がありそうな所で、春には桜を
>見にくる方達で賑わいそうな場所ですね。

惜しいです!
滝は後ろ側に下ったところにあるんです。

ここは東洋のナイアガラといわれるほど有名な『吹割の滝』というところで、
観光地化されてるのでちゃんと道が整備されていてすぐ近くまで車で行けるんですよ。
以前に行った時は観光バスがたくさん来てて賑わってました。

この日はもう寒かったですし冬場で水量もかなり少なかったので、
全然人がいませんでしたけどね(^^;)

sai10さん、こんばんは - Pasion - 2012年01月09日 00:47:40

>すごい雰囲気が伝わりますね。

ありがとうございます(^^)
最初に見た時からこれは絶対モノクロだ!と思ってました。

>写真を見ていると、お店に寄ってみたくなります。
>上り坂がまた良いと思います。

なかなか通ですね~( ̄ー ̄)ニヤリ
行った先でこういうお店に入ってみるのって楽しいですよね♪

僕もこの写真は上り坂があってこそだと思います(^^)

- kuro - 2012年01月10日 23:05:15

こんばんは
前回見たときコメは残さなかったけど、この写真いいですよ。

京都とか奈良とか観光地にあるお寺巡りしていると、必ずこういういう道に出くわして、こういう風景に出会います。
でも、私はこういうワンカットが撮ることが出来ない。
何気ない風景だからか、ついつい見逃してしまって写真にとどめてない。
目的地に行くことばかりに気を取られて、本当はこういう情景を撮りたくてさ迷っているのに、私は撮っていない。
逆にこういう絵をきちんとカメラに納められているが、Pasionさんがうらやましいです。

こうやって見ると、この道の、この上り坂の、このお店の、並べられた野菜が、暖かくて懐かしくて、またこの道を通ってみたくなる。

いい写真ですよ。

kuroさん、こんばんは - Pasion - 2012年01月11日 02:17:53

そこまで言っていただけるとホントに嬉しいしとってもありがたいです(^^)

もうこういう自己満足的な写真は載せるの止めようと思いましたが、
kuroさんのように温かくご理解いただける方がいらっしゃる限り、
たとえ人気が無かろうと頑張ろうという勇気が出ました!

ありがとうございますm(_ _)m

トラックバック

URL :

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

Pasion


Author:Pasion

最新記事
Pasion's Sponsored Link
Amazon商品検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。